津軽海峡フェリーで函館へ! 愛犬と快適な船旅はいかが?

by 編集部 2021.12.28

ADVERTISEMENT

愛犬と北海道旅行をしたいけれど、飛行機に乗せるのは少し心配…と踏みきれずにいる飼い主さんも多いのではないでしょうか? そこでドッグルームを完備し、愛犬と一緒に船旅が楽しめる『津軽海峡フェリー』をご紹介します。

いざ、乗船!函館へ向けて出発です。

ドッグカートで愛犬と乗船

『津軽海峡フェリー』が運航しているのは青森~函館を3時間40分で結ぶ津軽海峡ロードと、大間~函館を90分で結ぶノスタルジック航路の2ルート。本州と北海道を最短航路で結ぶため、愛犬への負担が最小限で済むのが魅力です。

また愛犬連れのゲストは、車なしでも乗船可能なのも嬉しいポイント。ただし、乗船手続きの際や乗下船時は、愛犬は全身が隠れるバッグかケージに入れるのがお約束です。プライベートドッグルームを利用する場合は、ドッグカートも使えます♪

愛犬と一緒に船旅を楽しめる

犬も入れるプライベートドッグルーム

愛犬と同じお部屋で船旅を楽しみたいという方におすすめなのが「プライベートドッグルーム」。お部屋の中では愛犬をフリーにすることができるので、ソファーで一緒にお昼寝したりドッグバルコニーに出て大海原を眺めたり。愛犬と一緒に快適な船旅を楽しむことができます。

「プライベートドッグルーム」には空気清浄機も設置されているので、ほかのワンちゃんゲストの匂いが気になる方も安心♪ 施設利用料は1部屋¥12,570で、2頭まで同伴可能。大型犬でも2頭OKなのも嬉しいポイントです。

愛犬との触れ合い可能なドッグルーム!

船に愛犬を預けられるドッグルーム

カジュアルに船旅を楽しみたいという方には出入り自由な「ドッグルーム」が〇。預けっぱなしではなく、おやつやお水をあげたり抱っこしたりできるので寂しがりやのワンちゃんも安心です。

ひとつひとつのケージが壁で区切られているので、隣のワンちゃんの姿が見える心配もナシ。知らないワンちゃんに対して吠えてしまったり、極度に緊張してしまうワンちゃんへのストレスが最低限に抑えられているのが嬉しいですね。空気清浄機や洗面台もあるので、衛生面も心配ありません。

ドッグルームの料金は青森~函館航路が1頭につき¥1,040、大間~函館航路が1頭につき¥840。大間~函館航路の場合は大型犬を預けることができないので、車内でのお留守番になります。その際は愛犬の運賃はかかりません。

ドッグバルコニーもあるので愛犬も退屈知らず!

ドッグバルコニー

船内には愛犬が遊べる「ドッグバルコニー」が♪
おもちゃで遊んだり、自由に走らせてあげられるので、愛犬も嬉しそうです。海の上で走り回れるのはフェリーに乗船したワンちゃんだけの特権なので、非日常な時間を楽しでくださいね。
(ドッグバルコニーは冬季の間は使えません)

愛犬との快適な船旅を楽しんで♪

目の前には遮るものが一切ない大海原。愛犬と一緒にこの壮大な景色を見られるのは船旅ならではないでしょうか? 『津軽海上フェリー』での愛犬との海の旅。快適な交通手段としてはもちろんですが、それ以上の思い出ができるに違いありません。

フェリーが到着する函館には、『HAKODATE 男爵倶楽部 HOTEL&RESORTS』もあります。愛犬と暮らすようにステイできるので、函館観光の拠点にしてみてはいかがですか?


『HAKODATE 男爵倶楽部 HOTEL&RESORTS』紹介記事はこちら↓
【愛犬と泊まれるおすすめ宿~vol.20~】『HAKODATE 男爵倶楽部 HOTEL&RESORTS』で暮らすように函館ステイを楽しむ


【施設情報】
津軽海峡フェリー
電話番号:0138-62-7630
URL:https://www.tsugarukaikyo.co.jp/



【アニコムご契約者特典のご案内】
アニコムのご契約者なら、トラベルウィズドッグ社選りすぐりの最高級の宿泊施設で特典を受けられます!  皆さんも「どうぶつ健康保険証」を持って出かけてみてくださいね!

「Travel With Dog(トラベルウィズドッグ)」で宿泊先を探す

ADVERTISEMENT
コメント0