Now Loading...

Now Loading...

「病気」の検索結果

【動物と遺伝病②】犬の遺伝病と、かかりやすい犬種とは

犬にはなぜ遺伝病が多いのか。その理由について、アニコム獣医師が「犬種」の歴史を通して解説した前回。 では実際に、いったいどのような病気があるのでしょうか。 今回…

【動物と遺伝病①】 そろそろ、犬の遺伝病について話しても良いだろうか

犬にも、遺伝病がある。犬だけではない、猫にも、馬にも、人にだって遺伝病はある。しかし、犬は「ある事情」から遺伝病が非常に多いという事実に、私たちはそろそろ向かい…

ペットに風邪はうつる?

急激に寒くなり、風邪を引きやすくなる季節となりましたが、犬や猫にも人間と同様の、風邪のような症状を示す感染症があります。 犬の場合はケンネルコフ(伝染性気管支炎…

【ペットとがん③】ご家族が納得する治療方針を

治療効果を高めるための「緩和療法」もある 前回、がん治療の目的として「根治療法」と「緩和療法」があるとお伝えしました。緩和療法は、がんによる体の痛みや不快感を和…

【ペットとがん②】 ペットのがんの治療法

前回の記事で、「人間と同様に犬や猫にもがんがあります」とお伝えしました。それでは、がんの治療法にはどのようなものがあるのでしょうか。 実際の治療法としては次の3…

【ペットとがん①】 大切なのは早期発見

齢を取るほど犬・猫の腫瘍疾患は増えていく ペットが過ごす環境はここ数十年で大きく改善されました。ワクチンなどの普及による感染症の減少、室内飼育による交通事故の減…

犬猫の出べそは要注意? 意外に知らない、おへその話

皆さんは犬や猫の「おへそ」を見たことはありますか? 一緒に暮らしていても、へそをじっと見たことある人は少ないかもしれませんね。犬や猫のへそは体毛に埋もれて目立た…

どうぶつにも花粉症はあるのか?

犬の花粉症は皮膚に現れる スギ花粉のピークがそろそろ終わるかと思いきや、入れ違いにヒノキ花粉が飛散する4月。花粉アレルギーをお持ちの方にはつらい季節ですね。 花…

狂犬病のない清浄国を維持するために

海外では今でも、毎年5万人が狂犬病で死亡しています 毎年4月~6月は、国が定める「狂犬病予防注射月間」。犬と暮らしている方のおうちには、予防接種のお知らせが来て…

みんなどうしてる? ~外耳炎ケア:お耳タッチのコツ編~

外耳炎の経験があるワンちゃんの飼い主さんに、治療とケアのがんばりエピソードを教えてもらいました。その中から、今回は第一ステップの、お耳を触るコツに焦点を当てた、…

愛犬の目が見えなくなった日

大切などうぶつさんとずっと一緒に、元気に暮らしたいという気持ちでいても、突然のケガや病気で体が不自由になるということがあるかもしれません。もしそうなってしまった…

犬の分離不安症とは?

犬は本来、群れの中で生活する生き物で、単独行動に慣れていません。しかし、人間社会で暮らしている中では家族の生活スタイルに従う必要があり、留守番をすることが少なく…