Now Loading...

Now Loading...

「科学」の検索結果

けんちゃんとお腹の中のお友達~離乳食直前までの腸内フローラ~

皆さん、こんにちは。当シリーズの主人公「けん」の父親です。 前回は、りょうくんが生まれてから数日間の腸内フローラと母乳フローラをご紹介しました。今回は、わたくし自ら、息子(けん)の腸内フローラが、生ま…

けんちゃんとお腹の中のお友達~細菌はどこから来るの?~

世の中はすっかりクリスマスムード一色! ツリーの飾りつけにイルミネーション、豪華な食事、プレゼント…考えただけでわくわくしますね。 プレゼントと言えば、けんちゃんをはじめとする赤ちゃんにとって、成長に…

【必読!】うさぎさんのうんちでお腹の健康がわかる!?

ちょっとケージの模様替えをしただけ、ちょっと寒かっただけ、ちょっとおやつをあげただけ…。いろんなきっかけで体調を崩しやすいうさぎさんの飼い主さんに朗報です! うんちを調べるだけで病気になる前のサインが…

2017年6月、新たに2疾病の臨床研究がスタート。セルトラスト・アニマル・セラピューティクス株式会社

セルトラスト・アニマル・セラピューティクス株式会社(以下:セルトラスト社)は、2017年6月から、新たに慢性腸症(CE)と骨折について臨床研究を開始しています。現在、各KOL(Key Opinion …

けんちゃんとお腹の中のお友達~生後8日間のうんちの中~

皆さん、こんにちは! 前回、Dr.立川に教えてもらった腸内細菌の話。赤ちゃんが生まれてから1歳になるまでに大きく変化して、3歳くらいまでには大人と同じようなバランスの細菌叢が成立すると考えられているよ…

遺伝子で運命は決まるのか?

親から子供に、身体的な特徴が「遺伝」することはよく知られており、この特徴を決めているのは遺伝子です。遺伝子は身体的な特徴だけでなく、病気のなりやすさなど、私たちの健康に関わる体質・性質にも関わっていま…

ビフィズス菌はうんちのどこにいる?

私たちの腸の中には多くの細菌が住んでいて、私たちの健康と関わっていること、うんちを使って簡単測定できることは以前のコラムでお話ししました。 【関連記事】「共生」が地球を救う?~細菌との暮らし~ うんち…

2017年2月、臨床研究がスタート。セルトラスト・アニマル・セラピューティクス株式会社

セルトラスト・アニマル・セラピューティクス株式会社(以下:セルトラスト社)は、2017年2月から、乾性角結膜炎(KCS)と関節炎について臨床研究を開始しています。各KOL(Key Opinion Le…

けんちゃんとお腹の中のお友達~腸内細菌はいつから?~

皆さん、ペットを飼っているご家族の赤ちゃんにはアレルギ-が少ないことをご存じでしょうか。その背景には、私たちのお腹の中に共生している腸内細菌の存在があるのです(※1)。 赤ちゃんはお母さんのお腹の中で…

食べものの多様性 ~その1 ヒトとどうぶつの味覚の違い~

毎日の楽しみのひとつは、食べること。美味しいものを食べると幸せな気分になりますし、おうちのどうぶつが一生懸命食べている姿を見ていると微笑ましく思います。 食べるという行為自体はヒトもどうぶつも共通です…

再生医療・細胞治療を通じてどうぶつ医療に貢献。セルトラスト・アニマル・セラピューティクス株式会社

アニコム ホールディングス株式会社と富士フイルム株式会社が2016年4月に設立した、「セルトラスト・アニマル・セラピューティクス株式会社(以下:セルトラスト社)」。再生医療・細胞治療を中心に、どうぶつ…

乳酸菌は体だけでなく心にもイイらしい

テレビCMなどでもよく流れている「乳酸菌」。いまや細菌界ではいちばんの有名人、もとい有名菌と言っても過言ではありません。そんな有名菌である乳酸菌はヨーグルトなどに入っているイメージが強いかもしれません…