【鳥種図鑑】おしゃべり大好き!とってもフレンドリーなセキセイインコ!

by アニコム 鳥ヲタクチーム 2018.05.18

セキセイインコは、色鮮やかな毛色、人なつっこい性格、飼いやすい、などさまざまな面で人気のある鳥さんです。


毛色はカラフルな色合いが多く、主に、ノーマル、オパーリン、レインボー、アルビノ、ルチノー、 ハルクインなどの代表的な種類がありますが、色や模様のバリエーションが豊富で、約5,000種以上におよびます。

品種によって毛色や模様に細かな違いがあり、どの品種にするか選ぶのも楽しみのひとつと言えますね。


また、おしゃべりが得意なので、お家の中も賑やかになること間違いなしです!


今回は、セキセイインコの野生下での暮らしや、特徴をお伝えし、セキセイインコの魅力を存分に紹介していきたいと思います。


野生のセキセイインコの暮らしをのぞいてみよう!

セキセイインコは、体長は約20cm、体重は30~40g程度の色鮮やかな鳥さんで、オーストラリア内陸の乾燥地帯に生息しています。この地域は砂漠気候やステップ気候で、寒暖差の激しい過酷な土地です。


まばらに木が生えた、ほとんど植物が生息していない大地でたくましく暮らすセキセイインコ。そんな彼らは、草の実や虫、果実など、実にさまざまなものを食べています。


基本的には小さな群れで生活をしていますが、雨に恵まれると、水辺や木の実を求めて数十万羽が集まり、繁殖を開始します。


飼育下の様子をのぞいてみよう!

飼育下でのセキセイインコの主食は、ヒエやアワなどの種子を混合したシード食(種子混合餌)やペレット(人工飼料)が主流です。


お迎えするにあたって必要なものは、「ケージ」「ケージカバー」「餌・水入れ」「止まり木」の他、室温を20度程度に保つための暖房器具が挙げられます。


好奇心旺盛なセキセイインコとの遊びの時間は、おもちゃがあるとより楽しめます。ただ、性格によっては、おもちゃを怖がったり、興味を示さない場合もあります。少しずつ慣れさせたり、どんなものに興味を示すのか見極めていきましょう。


おもちゃを選ぶ際には、誤飲の恐れのある小さいものや尖っているもの、体に絡まってケガの原因となりやすい紐や繊維などは避けましょう。また、おもちゃが発情の対象となることもありますので、その点も注意してくださいね!


お気に入りのおもちゃを見つけよう!

わが家のセキセイさん(ピーちゃん/6歳/男の子)は、「おきあがりこぼし」が大好きです!


ゆらゆらゆれるおきあがりこぼしに合わせて、羽を広げ、上下に首を振りながらおきあがりこぼしをつついている姿は、まるでボクサーのようです!


また、セキセイインコは「おしゃべり」が得意で、さまざまな言葉を覚えてしゃべってくれるようになります。


個体差がありますが、女の子よりも男の子のほうがよくしゃべると言われています。迷子のセキセイインコが自分の住所をしゃべって家に戻れたというニュースがあるほどです。


ピーちゃんもそこまでではありませんが、毎日「オハヨー」「ピーちゃん、カワイー」と得意気に話しています。そんな姿もたまりません。


おしゃべりで好奇心旺盛、社交的な鳥種は、お話し好きな人にぴったり!

人なつっこく、好奇心旺盛で、はじめて目にする景色や、耳にする音にとても興味を示します。


興奮したりご機嫌なときは首を縦にぶんぶんと振る仕草、物をよく見ようとするために首をかしげる仕草、ケージから出して出して!と左右に動く高速ステップなど、チャーミングな仕草がいっぱいです!


飼い主にべったり、一緒に遊んでいたはずなのに、他のことに興味が移った瞬間、飼い主そっちのけで自分の世界に没頭してしまうということも。そんなセキセイインコの興味を引けるような遊びを考えることも飼い主の楽しみのひとつですね!


セキセイインコは愛情を込めて育てると、びっくりするほど人に懐いてくれます。ぜひ、社交的でおしゃべりが得意なセキセイインコと会話を楽しむ新生活を始めてみませんか。


写真提供:コマちゃん、寿寿ちゃん


【鳥種データ】

体の大きさ:★★☆☆☆
スキンシップ:★★★☆☆
声の大きさ:★★☆☆☆


※アニコムの鳥ヲタクによる設定です

コメント0

ADVERTISEMENT