ミーアキャット飼育日誌(10) ミーアキャットのお見合い

2018.03.26

桜のたよりも届きはじめ、いよいよ春本番。春といえば恋…。


ということで、今回は飼育下のミーアキャットのお見合い(繁殖)にふれてみたいと思います。


パートナー選びはどうする?

ミーアキャットは、一般的に1歳を超えると繁殖可能になるといわれています。野生下では群れの中の優位なオスと優位なメスがパートナーとなり繁殖が行われるようです。


他のミーアキャットは基本的に繁殖行動はせず、子育てのお手伝いに徹するといわれていますが、ミーアキャットの繁殖に関しては、まだわからないことが多いのが現状です。


今回、お見合いをしたあきちゃんとみーたんは、野生の群れ生活を知らないので、優位・劣位の位置づけがわからない関係性といえます。そんなふたりには、ミーアキャットにしかわからないフィーリングがあるのでしょうか。


会ったときからすぐに仲良しになれたので、デートを続けることにしました!(みーたんは別の女の子とお見合いした時はだめだったようです…)


待ちに待ったデートの日

都内某所。今日も気になる彼氏のおうちへ遊びに行くあきちゃん。


おうちまでの道のりが長く感じて、待ちきれないのか、お顔を出してそわそわしています。


可愛くごあいさつ

彼氏のみーたんのおうちに到着しました!


お鼻をあわせたり、においを嗅ぎ合ってごあいさつしているようです。なんだかふたりとも緊張気味な様子?


みーたんがあきちゃんのお尻を嗅いでいるのは、おそらく発情を確認しているのではと思われます。


お気に入りの部屋へご招待

彼氏のみーたんは洞穴のようなこのお部屋の中がお気に入り。


あきちゃんが来るといつもこのお部屋に先に入って、あきちゃんを招き入れているようです(なんだか人間みたいですね)。様子を見てあきちゃんもお部屋に入っていきます。そうして、しばらくふたりきりの時間を過ごしました。


本来、ミーアキャットは、巣穴を掘って生活するどうぶつなので、こういう場所が一番落ち着くみたいですね。


またデートしようね

楽しい時間はあっという間。お別れの時間がやってきました。やはりみーたんとあきちゃんはすごく気が合うようで、今日もふたり仲良く過ごしました。


ミーアキャットはなかなか嫉妬深い性格なので、デート中に人間がちょっかいを出すと激しく怒ってしまうことがあります。ときには咬まれてしまうことも! いつもお世話をしている飼い主でも注意が必要です。


パートナーをとても大切にしているがゆえの行動なのでしょうね。私たちも見習いたい?ものです。


最後になりますが、飼育下の繁殖では、赤ちゃんができたあとに里子に出すのか、自宅で育てるのかなど、しっかり計画を立ててから行う必要があります。今回のデートで誕生した赤ちゃんは、あきちゃんのおうちで大事に育てていく予定です。


また、親が育児放棄をした場合には数時間おきにミルクを与えることなども十分に覚悟しないといけません。生まれてくる可愛い赤ちゃんを、責任を持って幸せにしてあげましょうね!


ミーアキャットの飼育日誌 ~鼻ずぼの日々~

「鼻ずぼ」とは、ミーアキャットが飼い主に対して行う鼻と鼻とのふれあいのこと。ミーアキャットとの暮らしの一コマを、お役立ち情報と共に掲載しています。
>> 登場ミーアの写真紹介はこちら

コメント0

ADVERTISEMENT