ミーアキャット飼育日誌 (6)ホットな冬の過ごし方(アリス)

2017.11.26

ミーアキャットの飼育日誌 「~鼻ずぼの日々~」。「鼻ずぼ」とは、ミーアキャットが飼い主に対して行う鼻と鼻とのふれあいのこと。ミーアキャットとの暮らしの一コマを、お役立ち情報と共に掲載しています。


登場ミーアの写真紹介はこちら



寒さは天敵!

アリスとチワワのクレアはいつも仲良くお昼寝をします。2頭ともお部屋でのお昼寝はいつもリラックスモード(笑)。仰向けのお昼寝はどうぶつにとって、安心安全な場所であるという証ですね♪


とはいえ、アリスはある日ふと気がつきました。「あれ? なんだか最近お腹が寒いような気がする…やーね…」


そうです。野生ではアフリカ南部のカラハリ砂漠に住んでいるミーアキャットは寒いのが大の苦手! 25℃~29℃くらいの環境で生活することが望ましいどうぶつなのです。



大好きなホットヒーターがきた!

アリスは、10月末からペット用のホットヒ―タ―を利用しています。もちろん、寒い日はエアコンもずっとつけています。


カラハリ砂漠と比べて寒い日本の冬で、ミーアキャットが快適に過ごすには保温が欠かせません。ミーアキャットに限らず、熱帯地方で暮らすどうぶつは寒い環境では、体力を消耗し、病気になってしまうのです。


アリスは、夜寝るためのベッドにも小さなホットヒーターを入れています。小さいヒ―タ―だと、暑すぎる時は、寝場所を変えるなど自分で調整できるので安心です。



防寒着で大好きなお散歩も♪

アリスは寒くてもお散歩に行きたがります。体が冷えて病気になってしまわないように、温かなお洋服を着て夏より短時間のお散歩です。


ミーアキャット用のお洋服は市販されていないので、ワンちゃん用を利用しています。アリスには1号サイズのお洋服が調度いい大きさでした。お友達のミーアキャットちゃんはワンサイズ小さい0号のお洋服を着ていると聞きました。アリスはぽっちゃり女子だからね(笑)。



夏が待ち遠しい

アリスは、今日もクレアと一緒にヒーターの上でぬくぬくお昼寝しています。


ミーアキャットは、野生ではたくさんの群れの仲間と巣となる穴の中で重なりあって寝るどうぶつなので、こうして仲間と一緒に寝るのが一番安心できることなんでしょうね。 クレアのおかげで心も体もポッカポッカのアリスなのでした♪



【関連記事】
ミーアキャット飼育日誌 記事一覧

コメント0

ADVERTISEMENT