はじめてのハリネズミ飼育記⑮~ごはん・副食編~

by アニコム ハリネズミチーム 2019.03.18

▲ガンバ(GAMBA)のGと写真撮影!


こんにちは!アニコム社員のアリカです。


最近はだんだんと暖かな日も増えてきて、ガンバも活発に動き回るようになってきました。本格的な春の訪れが待ち遠しいですね…。


さて、前回に続き、今回はハリネズミさんのごはんの中でも、「副食」について深堀してみようと思います。


副食はいわゆる「おやつ」のようなもので、「ハリネズミさんにおやつ…?」と思われる方もいるかもしれませんが、ハリネズミさんは意外といろいろなものを食べるんです!!


「副食」って何を食べる?

前回の記事でも紹介しましたが、ハリネズミさんは「昆虫食傾向の強い雑食性」といえます。そのため、「主食」を中心に、さまざまな食材を組み合わせて与えることが理想とされています。


お迎えしたハリネズミさんが生後2ヶ月を過ぎ、主食をしっかりと食べられるようになったら、だんだんと副食を与えるようにしましょう。


ハリネズミさんに与える副食は主に以下の3種類です。

  1. 活き餌

  2. そのほかの動物性たんぱく質

  3. 野菜や果物

副食は嗜好性が高く、食事のバリエーションも増えるので食欲増進が期待できます。偏食の対策としても効果的です。


また、「環境エンリッチメント」の観点から、飼育動物の健康を実現させるために、動物の本能的な行動を引き出せるような飼育環境を整えることも重要です。副食で活き餌、特に昆虫類などを与えることは、ハリネズミさんにとって刺激になり、心の健康を保つことにもつながります。


①活き餌

活き餌は主に昆虫類を指します。


■例

  • ミールワーム

  • コオロギ

  • ミミズ(アカミミズ・ドバミミズ)

  • シルクワーム

なかには生きた昆虫類を怖がってしまうハリネズミさんもいますが、そんなときは無理に食べさせようとはせず、様子を見て好みの副食を探してあげてください。


また、「虫が苦手!」という飼い主さんも少なくないと思います。こうした昆虫類は活き餌のほかにも乾燥したものや冷凍のものもペットショップで手に入りますので、是非チャレンジしてみてください! ただし、冷凍のものは、必ず事前に常温に戻してから与えるようにしてください。


~社員ハリネズミ談:どんちゃん編~
どんちゃんは活き餌が大好物。ときどき、大きめの段ボールにどんちゃんと一緒にミールワームを数匹放し、自分で探して捕まえる工夫をすることで、ストレス発散にもなっています!活き餌好きの子は是非試してみてください。


②そのほかの動物性たんぱく質

▲ささみを食べるガンバ


昆虫類以外にも、ハリネズミさんに与えることのできる、動物性たんぱく質を含む食材は数多くあります!


■例

  • ゆでたささみ

  • ゆで卵

  • カッテージチーズ

  • 内臓肉(レバーやハツ)

  • ヨーグルト

  • ピンクマウス

  • ゴートミルク

生肉や生卵については、サルモネラ菌汚染の可能性がありますので、必ずゆでてから与えるようにしてください。また、チーズのなかでは脂肪分の少ないカッテージチーズがおすすめです。


ミルクを与えたい場合は、人用に市販されている牛乳だと下痢をしてしまう可能性があります。乳糖が少なく、分解されやすいゴートミルク(山羊のミルク)を与えるのがおすすめです。また、犬用・猫用のミルクを与えることもできます。


~社員ハリネズミ談:ふしゃまるちゃん編~
ふしゃまるちゃんはゆで卵好きですが、はじめて食べる時は一生懸命アンティング。黄身を食べてアンティングをするので、その泡で背中が黄色く汚れてしまい…。お風呂で歯ブラシを使ってきれいにしてあげました。


※アンティングの説明はこちらの記事へ


③野菜・果物

ハリネズミさんが必要とする「高たんぱく質・低脂質・高繊維質」の食事は、主食のドライフードや①②の副食だけではなかなか満たすことができません!そこで、野菜や果物を与えることで、繊維質を補うことがのぞましいとされています。


■例

  • ニンジン

  • サツマイモ

  • キャベツ

  • コマツナ

  • カボチャ

  • トマト

  • リンゴ

  • バナナ

  • ナシ

  • ベリー類

  • その他旬の果物

野菜は生で与えるほか、ゆでたりふかしたりしたものも与えることができます。柑橘類は与えすぎると下痢してしまうこともあるので、与えすぎには注意してください。


~社員ハリネズミ談:ガンバ編~
ガンバはスイカが大好きです。口の周りを赤くしながらシャクシャクおいしそうに食べます!(笑)


ただ、この頃運動不足で体重に気を付けないといけないので果物は少し控えめです…。


食事はバリエーションが大切!

主食・副食をいろいろ組み合わせて、ハリネズミさんが偏食で食べなくなってしまうのを防ぎ、楽しんで食事ができるように工夫しましょう。ただし副食は与えすぎると肥満の原因にもなりますので、体重チェックや量の調整、食事の様子の観察は欠かさずに行ってください。


また、ハリネズミさんが食べてはいけない食べ物について、詳しいことはわかっていないのが現状ですが、ワンちゃんネコちゃんが食べてはいけないものは、同様に与えない方がいいとされています。


例えば、たまねぎ・ねぎ・ニラ・にんにく類、ナッツ類、チョコレート、キシリトール、アボカド、生の魚介類、レーズン・ぶどうなどは与えないように注意してください。


いろいろなものを試してわが子の大好物を見つけてあげましょう!!


【関連記事】
はじめてのハリネズミ飼育記⑭ ~ごはん・主食編~

コメント0

ADVERTISEMENT