ハリネズミのガンバとアリカのハリライフ~手作りグッズに挑戦しよう~

2018.11.12

こんにちは、アニコム社員のアリカです。


気温もだいぶ下がってきたので、ガンバのケージに、ヒーターを入れるようになりました。暖かくて気持ちがいいのか、たまに「キューキュー」という声が聞こえてきます。


ところで、インスタグラムなどのSNSを見ていると、わが子のためにオリジナルグッズを作っている方の投稿を目にすることがあります。寒くなってきて、ガンバの寝袋を新調したいと思っていたので、私もグッズ作りにトライしてみました!


ということで今回は、簡単にできる手作りグッズを紹介したいと思います!!


手作りグッズ① ~寝袋~

難易度:★☆☆


冬にぴったりの暖かいおうち。ハリネズミさんは狭くて暗いところが好きなので、寝袋の中に入り、とてもリラックスしている様子を見ることができますよ。


<必要なもの>

  • 外側に使用する生地(50cm×20cm)

  • 内側に使用する生地(50cm×20cm)

  • 裁縫セット

  • ※使用する生地のサイズはハリネズミさんの体の大きさに合わせて調整してください。


<作り方>

  1. 内側、外側それぞれの生地を、中表になるように半分に折り、生地の両端を縫い合わせる(写真①の赤線)

  2. 外側の生地を裏返して、内側の生地にかぶせる

  3. 入り口を2cmほど外側に2回折り返し、生地を一周縫い合わせる(写真②・③の赤線)


寝袋を作るときには、内側の生地にフリース生地やスウェット生地、毛足の短いボア生地などを使用し、ハリネズミさんの爪や針が引っかかりにくいように工夫しましょう。


また、ハリネズミさんが中で生地をホリホリしてほつれると、爪などがひっかかってしまうので、日々のお掃除のときに中もチェックしてあげてください。


手作りグッズ② ~ドーナツクッション~

難易度:★★☆


ハリネズミさんのお腹は、ぷにぷにしていてかわいいのですが、なかなか見ることはできないですよね。


わが家ではお腹の健康チェックのため、ガンバをこのドーナツクッションに仰向けに乗せて観察しています。二重あごでぷくっとした愛くるしいお顔も見ることができ、一石二鳥です!



<必要なもの>

  • お気に入りの生地(20cm×20cmを2枚)

  • 綿(40グラムほど)

  • 裁縫セット

  • ハサミ


<作り方>

  1. 生地を直径20cmで丸く切り抜く。2枚とも切る
    ※生地の直径はハリネズミさんの体の大きさに合わせて調整してください。

  2. ①で切り抜いた生地の真ん中に、直径4cmほどの丸をさらに切り抜く。2枚とも切る(写真①・②)

  3. 生地を中表で重ね合わせ、外側を一周縫い合わせる(写真③・④の赤線)

  4. 内側の円に5mmほどの切り込みを約1cm間隔でぐるりと一周入れ、生地を裏返す(写真③・④の青線)

  5. 内側の円を5mmほど内側に折りこみ、かがり縫いする(綿を入れるため4~5cmほど空けておく)

  6. 中に綿を詰める

  7. 空いている箇所を縫い合わせて閉じる

今回は②で切り抜いた真ん中の生地を使って、小さなクッションも作ってみました!


簡単手作りグッズはアイデア次第

今回は寝袋やドーナツクッションなど、自身で生地を用意して作るグッズをご紹介しましたが、身近なものを使ってオリジナルグッズを作ることもできます!


たとえば、ネックウォーマーの空いている口を片方塞ぐように縫い合わせれば、あっという間に寝袋の完成!


100円ショップなどでもフリース生地のマットや可愛い装飾グッズが手に入りますので、いろいろ試してみるといいかもしれません。


自分で作ったグッズでハリネズミさんが遊んでくれたり、リラックスしてくれるのはとても嬉しいですよ!


みなさんも是非、手作りグッズにチャレンジしてみてくださいね。


コメント0

ADVERTISEMENT