top / ハリネズミさんに迫る危険~どんな疾患が多いの?~

ハリネズミさんに迫る危険~どんな疾患が多いの?~

どうぶつニュース

ハリネズミさんに迫る危険~どんな疾患が多いの?~

近年、SNSやインターネット上でその可愛らしい姿が話題となっているハリネズミさん。筆者もあのちょぼっとしたお鼻ところんと丸まっている姿に一目惚れをし、すっかりハリネズミさんの虜になりました。現在、ハリネズミ(2歳半、女の子)と暮らしています(TOPの写真がわが子です♪)。


しかし、人気が高まっている一方、まだまだワンちゃんネコちゃんと比べると情報が少なく、ハリネズミさんをお迎えしたいけどよくわからなくて不安、という方もいらっしゃるかもしれません。


そこで今回は、ハリネズミさんも入れるアニコム損保のペット保険「どうぶつ健保はっぴぃ(※)」の保険金請求データをもとに、ハリネズミさんによくみられる病気について、調べてみました!


(※)「どうぶつ健保はっぴぃ」は、アニコムの代理店であるペットショップ等にてどうぶつをお迎えになると同時にご契約いただける商品です。



ハリネズミさんの診療、半数以上が皮膚疾患!

診療項目ごとの保険金請求データを見てみると、ハリネズミさんの診療はなんと半数以上が皮膚疾患という結果になりました。「針が大量に抜けていた…」「頻繁に身体を痒がっている…」「お顔周りが赤くなっている…」「フケが出ている…」等の症状から、飼い主さんはわが子の皮膚の異常に気づくようです。


ハリネズミさんはそのイガイガチクチク姿とはうらはらに? 皮膚はデリケートらしいのですが、まさかこんなにも皮膚のトラブルが多いなんて…!!


皮膚疾患の主な原因はダニ?!

このハリネズミさんを苦しめる皮膚疾患の正体は何なんだろう…?と思い、更に一歩踏み込んで調べてみました! その結果、ハリネズミさんの皮膚疾患全体の約4割がダニ症であることがわかりました。


ダニ症は、とにかく痒みをともなうことが特徴のひとつ。私たち人間でも「痒み」はとても辛いのに、あの小さな体のハリネズミさんの多くが激しい痒みに苦しめられていると思うと、ハリネズミさんを愛する者としてとても悲しく、悔しい結果となってしまいました(泣)。


「その他」の項目には原因不明の痒みや脱毛も含まれていますが、診察の際にダニが隠れてしまい発見できず「原因不明」となった可能性も考えられるため、実際にはこれ以上の割合かもしれません。


わが子を守れるのは私たち飼い主だけ!

ハリネズミさんは「皮膚がデリケート」で「ダニがつきやすい」。このことは以前から、SNSやインターネット上でハリネズミさんと一緒に暮らす飼い主さんの経験談や記事を読んだことがあり知っていたのですが、実際にこんなに多くの子がダニに苦しんでいるということを、著者は改めて数字で見て実感、痛感しました。


しかしこのダニ症は私たち飼い主がしっかり知識をもっていれば予防もでき、たとえわが子が感染してしまっても早く治してあげられるものなのです。このことを多くの方に知っていただき、一刻も早くダニ症で苦しむハリネズミさん、そして飼い主さんを救いたい!!と筆者は決意を新たにしました。



【関連記事】
ハリネズミさん泣かせのダニ問題