top / 【ヨーキーの秘密】動く宝石がネズミを捕っていた!?

【ヨーキーの秘密】動く宝石がネズミを捕っていた!?

どうぶつニュース

【ヨーキーの秘密】動く宝石がネズミを捕っていた!?

長く美しい被毛が特徴的なヨークシャー・テリア。その美しい見た目から「動く宝石」とも呼ばれています。テリア特有の強気でわがままな気質を持ちつつ、甘えんぼうで寂しがりやな一面もあるとても愛くるしい犬種です。


動く宝石と呼ばれるようになった由来から、かかりやすい病気やケガについてご紹介します。



貴婦人の抱き犬として愛された犬

ヨークシャー・テリアはもともと、19世紀に毛織物で有名なイギリスのヨークシャー地方で、ネズミを駆除するために飼育されていました。その後、織物工場の職人によって品種改良されます。


その所以(ゆえん)のとおり、織機で作られたものではないかと言われるほど、長く美しい被毛から「動く宝石」と賞賛され、特に富裕層の婦人たちで人気が高まったそうです。



かわいい見た目とは裏腹に勇敢?!

美しい被毛と可愛い外見とは裏腹に、ネズミ捕りとして活躍していた歴史からか、追いかけることが大好きです。思い切り追いかけ回せるネズミ型のおもちゃを用意してあげれば、本来の果敢な勇姿を見ることができるかも!?



成長途中で毛色が変わる!?

ヨークシャー・テリアというと、美しいシルバーっぽい黒色の毛に覆われた姿を思い浮かべる人が多いのでは?


実は子犬の頃の毛色は黒色+褐色なのです。成長するにつれて、シルバーやゴールドに色が変わっていき、大人になると「ダーク・スチール・ブルー」という独特の毛色に変化するのです。性格や体の大きさの変化だけでなく、被毛の変化も楽しめる、魅力溢れる犬種です。



伸び続ける被毛を美しく保つには、お手入れが大事

ヨーキーならではの美しい被毛を保つためには、毎日のブラッシングが大切です。柔らかい毛質のため毛玉が出来やすいうえに、ヨーキーの被毛は伸び続けます。


最初にピンブラシでもつれをとり、仕上げにコームで毛並みを整えてあげましょう。おうちで手軽に出来るブラッシングは、ワンちゃんとの距離を縮める大切なスキンシップなので、痛がらないように優しくしてあげましょう!



実は、、ご長寿犬種なんです!!

平均寿命はおよそ14歳(アニコム家庭どうぶつ白書より)といわれるヨーキー。小型犬の平均寿命と比べると、比較的長生きな犬種です。長くそばにいてもらうためにも、気を付けて欲しいポイントをお教えします!



  1. ポイント1 活発だから運動がしたい!
  2. 小型犬は、散歩があまり必要ないと思っていませんか。ヨークシャー・テリアは違います。ネズミを追いかける仕事をしていたので、とにかく動くことが大好き。


    少し頑固な性格でもあるので、社会性を身につけるためにも外に出て、他のわんちゃんと交流を持つことが大切です。お友達と一緒に遊び、ストレス発散をし、良い環境を作ってあげましょう!


  3. ポイント2 おやつを欲しがる熱い視線に誘惑されないで!
  4. 「ちょうだい!」と言っているかのような可愛い瞳を見てしまうと、ついつい、おやつや人間の食べ物を与えたくなりますよね。当然のことながら、おやつのあげすぎは肥満のもと。


    ヨークシャー・テリアにとって肥満は、「膵炎」の発症につながることが多いので、注意が必要です。こうした病気の予防のためにも、可愛い誘惑に負けず、おやつは少なめに留め、適度な運動を心がけましょう!
    ※膵炎について、くわしくはこちら


これからワンちゃんをお迎えしたいと考えている方は、ぜひヨーキーとの生活も考えてみてくださいね!
ヨーキーちゃんとの生活をお考えの方はこちら
※アニコム パフェ株式会社のサイトに移動します。

【犬種データ】

体高:雄15~18cm、雌15~18cm
体重:雄1.5~3kg、雌1.5~3kg
原産国:イギリス
※引用:『図鑑 世界の犬』著者/小島豊治