top / 9月29日は招き猫の日って、ご存知でしたか?

9月29日は招き猫の日って、ご存知でしたか?

お役立ち情報

9月29日は招き猫の日って、ご存知でしたか?

福を呼び寄せると言われる「招き猫」。片手(足?)を挙げて、「おいで、おいで~」と言っているかのようなポーズが愛らしいですよね。
来たる9月29日は、この「招き猫」の記念日です!
記念日にちなんで、招き猫に関するトリビアをご紹介します!


「来る」「福」の語呂合わせで制定された「招き猫の日」

「招き猫の日」は、招き猫をこよなく愛する人たちの団体、「日本招猫倶楽部」が1995年に制定した記念日です。
「いつも手を挙げて、私たち人間に福を招いてくれる『招き猫』に一年に一度くらいは感謝する日があってもいいのではないか」という思いから、制定されました。
「9月29日」が選ばれたのは、来る(9)ふ(2)く(9)の語呂合わせから。

この日は、各地でさまざまなイベントが開催されます。
比較的規模が大きくて有名なのが、愛知県瀬戸市、三重県伊勢市で開催される「来る福招き猫まつり」でしょう。
どちらも20回以上、回を重ねているので、毎年恒例のお祭りになっています。

第22回来る福招き猫まつりin瀬戸(愛知県瀬戸市)
期間:9/23(土)、24(日)
http://www.seto-marutto.info/event/manekineko/index.html
(※詳細が書かれたチラシページに飛びます。)
国内外から選ばれたアーティストによる「創作招き猫展」やスタンプラリー、招き猫になれる「招き猫メイク」など楽しい催しものが目白押しです。

第23回来る福招き猫まつり(三重県伊勢市)
期間:9/16(土)~10/1(日)
http://www.okageyokocho.co.jp/news.php?no=20150813151113
人気観光スポットである伊勢神宮前の「おかげ横丁」で、2週間にわたって開催されます。
おかげ横丁の各所で、招き猫現代作家の作品展や「招き猫の絵付け教室」などを実施。
また、地元の氏神様でお祓いを受けた、ありがたい福鈴が配られます。929個限定なので、早めに行ってgetしたいですね。


両手を挙げていれば、商売繁盛+千客万来、一挙両得!?

招き猫には、右手を挙げているものと左手を挙げているものがあります。
それぞれ「商売繁盛」(右手)、「千客万来」(左手)とご利益が異なります。
「じゃあ、両手を挙げていたら、1体でふたつのご利益があるんだ!」のかと思いきや、
両手を挙げた招き猫は、欲張りすぎて「お手上げ状態になる」と言われ、あまり人気がないようです。何事も、ほどほどに…。


色によって異なるご利益。あなたは何色を選ぶ?

招き猫といえば三毛柄の印象が強いですが、実はさまざまな色があって、色によってもご利益が異なります。
金:金運アップ
黒:魔除け、厄除け
赤:病除け
青:学業向上
緑:交通安全、家内安全
ピンク:恋愛

さて、あなたは何色を選びますか? 「全色揃える!」ですって?
「お手上げ状態」にならないよう、ご注意を…。


幸福の招き猫電車に乗ろう!

なんと、9月29日の「招き猫の日」に先駆けて、9月25日から車体に招き猫が描かれた電車が走ります!
これは、東京急行電鉄株式会社が開催する「玉電開通110周年記念イベント」の一環で、玉電(旧:玉川線、現:世田谷線)沿線名所のひとつである「豪徳寺」の協力で実現したもの。
豪徳寺は招き猫発祥の地といわれ、境内には1,000体以上の招き猫が奉納されています。
電車に描かれているのは、豪徳寺の招き猫。挙げているのは右手で、シンプルな白い招き猫です。小判は持っていません。なぜ持っていないのかというと、「招き猫は、機会を与えてくれるが、その機会を生かして結果(小判)を得るのは本人次第」、といった考え方からといわれています。
招き猫の絵にラッピングされている電車なんて、乗ったら幸せに包まれそうですね!
車体だけでなく、つり革も招き猫型! そして床面には猫の足跡が!
これは乗るしかないでしょう。

①運行期間:2017/9/25(月)~2018/3/31(土)
②運行区間:三軒茶屋~下高井戸駅間(世田谷線)
③使用車両:300系車両1編成(2両編成)

お近くの方はぜひ、足を運んでみてください。

「招き猫の日」、招き猫に感謝の気持ちで過ごしましょう!