top / きずなを深めるトレーニング【アイコンタクト】

きずなを深めるトレーニング【アイコンタクト】

お役立ち情報

きずなを深めるトレーニング【アイコンタクト】

「目と目を合わせて心を繋げる」これは人間同士だけでなく、ワンちゃんとのきずなを深めるうえでも大切な役割を持っています。


きずなを深めるトレーニング、本日のテーマは【アイコンタクト】です。アイコンタクトはすべてのしつけの基礎であり、ワンちゃんとのきずなを実感できる大切な項目になります。それではいってみましょう。



ワンちゃんに注目してもらう

ワンちゃんの大好きなフードを用意しましょう。ワンちゃんに匂いをかがせ、「良いものを持ってるぞ!」と意識させます。


意識がこちらへ向いたらワンちゃんの名前を呼んで、フードを持っている手を自分の目線とワンちゃんの目線の間に持って行きましょう。ワンちゃんと目が合いますか?



あなたを見ればいいことがある?

一瞬でも目が合ったらすぐに褒めて、フードをあげましょう。「名前を呼ばれて、飼い主さんの目を見たら良いことがある!」とワンちゃんに認識してもらうことが重要です。


できるようになってきたらフードを使わずに行ってみましょう。ここまできたらもうワンちゃんと飼い主さんの心の距離はグッと縮まっているはずです!



目と目で通じ合う

アイコンタクトはワンちゃんと強い信頼関係があってこそ成せる技! マスターをすれば、「おすわり」や「まて」、その他のさまざまなトレーニングも行いやすくなってきます。


また、飼い主さんに注目を集めることで拾い食い防止等にもつながります。ワンちゃんとの幸せな生活のため、今日から目と目で通じ合い、きずなを深めていきましょう。