食べることで、健康寿命は延ばせる!?

2017.12.06

14.36歳。これは何の数字かご存知でしょうか?


答えは、犬の平均寿命です。ちなみに、約25年前の犬の平均寿命は9歳でした。なんと平均寿命は、25年で1.6倍も延びたのですね。


【関連リンク】
・平成28年 全国犬猫飼育実態調査 主要指標まとめ 犬猫平均寿命
・アニコム家庭どうぶつ白書2016 第1部 家庭どうぶつ家族(P10)コラム 犬の寿命と健康寿命ー犬はいつまで人と幸せに暮らせるかー


犬の1年は人間でいえば約4年と言われていますので、人間に置き換えると約21年も伸びていることになります。これだけ寿命が延びたならもっと元気で長生きしてほしいと思うのはあたりまえ!!


そこで、今回は健康寿命を延ばす、アンチエイジングのお話とレシピをアニコム管理栄養士がご紹介します。



アンチエイジングって?

「アンチエイジング」というと、「美容」のイメージが強い方もいるのではないでしょうか?


いえいえ、それだけではありません。アンチエイジングとは、動脈硬化やがんをはじめ「生活習慣病」が元となる疾患の原因を抑制することで、老化(エイジング)を遅らせようとすることです。近年、さまざまな疾患予防の期待も高まっているようです。



老化(エイジング)の原因は?

老化(エイジング)の原因のひとつが「酸化」です。「酸化」が蓄積することで老化が進み、さまざまな疾患を引き起こすとも言われています。


そんな老化(エイジング)に対抗できるのが、「抗酸化物質」で、ビタミンA、ビタミンE、ビタミンC、アントシアニンなどがその代表です。抗酸化物質を取り入れ、酸化ストレスに対抗することで、疾患の予防効果が期待できます。


【豆知識】

  • ビタミンAが豊富に含まれる食材:しそ、モロヘイヤ、にんじん、パセリ、かぼちゃ など
  • ビタミンEが豊富に含まれる食材:モロヘイヤ、しそ、赤パプリカ など
  • ビタミンCが豊富に含まれる食材:赤・黄パプリカ、パセリ、芽キャベツ、トマト、ゴーヤ など
  • アントシアニンが豊富に含まれる食材:ナス、紫キャベツ、ブルーベリー、ブラックベリー、プルーン など



野菜のマチェドニア

【ポイント】

鮮やかな色の野菜には抗酸化物質が豊富に含まれます。そんな野菜をたっぷり使ったカラフルなマチェドニアです。マチェドニアとはサラダの一種です。果物のマチェドニアもあり、イタリア、スペイン、フランスで食べられる料理です。


【食材】

  • ・豚肉(豚バラ肉以外)・・・40g
    ・赤パプリカ・・・10g
    ・黄パプリカ・・・10g
    ・ズッキーニ・・・15g
    ・にんじん・・・10g
    ・ナス・・・10g
    ・さつまいも・・・15g
    ・オリーブオイル・・・小さじ1
    ・レモン・・・適量
    ※175kcal/食材あたり

【作り方】(料理時間:15分)

    1. 野菜と肉をさいの目状に切る。
    2. 1を茹でる。
    3. 火が通ったら、粗熱を取る。
    4. 粗熱が取れたら、オリーブオイルと和える。お好みでレモンを少量しぼる(酸っぱいのが苦手な子には、かけすぎ注意!)。
    5. ワンちゃんの1食分のカロリーに合わせて、お皿に盛りパセリを適量散らす。

※手作り食はお早めにお召し上がりください。
※持病がある場合は、かかりつけの先生にご相談ください。
※胃腸が刺激され、消化器になんらかの症状が出る場合があるので、初めての食材は少しずつ試してください。



レシピの感想、お待ちしてます!!

今回のレシピはいかがでしたか?


食いつきの良さ、チャレンジしてみた感想、気づいたことなどをコメント欄で教えてください。

コメント0

ADVERTISEMENT