あなたの運命のハムスターはどんな子?

by アニコム ハムスターチーム 2018.08.06

8月6日は、8(ハ)6(ム)の日ということで、ハムスターが主役の1日です!


「ハムスター」と言っても、実はいろいろな種類がいることをご存じですか?


ハムスター好きには当たり前!かもしれませんが、種類ごとに性格だって意外と違います。あなたにぴったりのハムスターはどの子でしょう?


意外と知らない、ハムスターの歴史

今ではペットとして人気のハムスターも、もともとは野生の動物です。主には、中央アジアや中東の乾燥地帯で生活しています。


人とハムスターの出会いは1930年ごろ、シリアの砂漠地帯に調査にきていた学者さんが発見しました。このとき、連れて帰ったハムスターを交配させ、産まれたハムスターたちが、今では世界中でペットとして愛されているハムスターたちのご先祖様です。


日本にやってきたのは1939年ごろ、研究用の動物として来日しました。しかし、かわいい仕草やつやつやの毛並み、何とも言えないきょとんとした表情が人々の心をギュッとつかみ、1970年ごろからペットとして飼われるようになったのです。


そんな歴史を持つハムスター。さっそく、代表的な種類をご紹介しましょう!


ふれあいたい人向け「ゴールデンハムスター」

体長:18~19cm
飼いやすさ:★★★
多頭飼い:不向き
オススメ:初心者さん、手乗りにしたい


ペットとして飼われているハムスターのなかでいちばん大きなハムスターです。人との歴史も長い品種なので、繁殖を繰り返し、毛色が豊富です。「キンクマ ハムスター」という名前を聞いたことがある方も多いと思いますが、キンクマとは、アプリコット色のゴールデンのこと。毛色によって別名がついているのは面白いですね。ふわふわの長毛種も多いんですよ。


おっとりして穏やかな性格の子が多いので、眺めるだけではなく、ふれあいたい人にはぴったり!また、ぼーっとした表情に見えても、実はかしこいゴールデンハムスターは、飼い主さんの臭いや声を覚えて、他の人と見分けることもできます。そのくせ、大好物のひまわりの種を運ぶのに夢中で段差を踏み外したり、寝ぼけて寝床から落ちて、そのまま二度寝をしたりと、天然なところもあります。


縄張り意識がとても強いので、多頭飼いは向きません。1頭を愛し続けたいあなたにオススメです。


十匹十色!個性豊かな 「ジャンガリアンハムスター」

体長:6~11cm
飼いやすさ:★★★
多頭飼い:不向き
オススメ:懐きやすい、小スペース派


ゴールデンハムスターに比べると身体が小さく、「ドワーフ種」に分類されます。全体的に濃い茶色の毛で、背中に黒い線が入っている子が一般的ですが、ゴールデンと同じく、ジャンガリアンも毛色が豊富です。例えば、青っぽく薄めのグレーが上品な印象の「ブルーサファイヤ」、真っ白な「スノーホワイト」、優しいイエローの「プディング」など、名前も魅力的ですね。また、ジャンガリアンの中に冬だけ毛色が真っ白になる子もいるんですよ。野生では雪の中で生活していたハムスターが、冬には天敵に見つからないよう雪に紛れるためだとか。


ジャンガリアンの性格は比較的穏やかですが、ゴールデンに比べると個性豊かです。引っ込み思案の子、活発な子、甘えん坊の子…などなど、個体差がありますが、総じて警戒心は低く、懐きやすいのが特徴です。ビビっときたらそれが運命、寛大な心でわが子を受け入れる方には、この小さい子たちがかわいくてしかたがないでしょう。今では、ゴールデンを超える勢いの人気種ですが、国内でジャンガリアンが広まったのは1993年ごろと言われています。


ちなみに、ゴールデンと同じく縄張り意識は強めなので、多頭飼いは控えましょう。


ハムスターには他にもこんな仲間が

▲ロボロフスキーハムスター


【チャイニーズハムスター】
体長:8~12cm
飼いやすさ:★★☆
多頭飼い:★★★


他のハムスターと違い、胴が長めでネズミのような長いしっぽが特徴です。性格は温和で比較的穏やかですが、ちょこちょこ動きが素早く、見ているだけで飽きずに1日が過ぎていきます。時間をかければ仲良くなれる子が多いですが、噛むことも多いので、眺めて楽しみたい人向け。


最近はショップで見かけることが減りましたが、ジャンガリアンが広まる前は、多頭飼いできるハムスターとして、人気がありました!


【ロボロフスキーハムスター】
体長:7~10cm
飼いやすさ:★★☆
多頭飼い:★★★


ドワーフ種のなかでは一番小さいハムスター。体長はゴールデンと比べると約半分ほどです。上の写真がロボロフスキーです。とっても小さくてまん丸いかたちがかわいらしいロボロフスキー。臆病でちょこまかしているので、ゆっくりふれあったり手に乗せたりするのはむずかしいかも。愛あるまなざしで見つめていたいあなたにぴったりです!


こちらも多頭飼いがもできるので、2頭仲良くぎゅうぎゅうとご飯に顔を突っ込んでいたり、回し車争奪戦が行われたり、疲れたときにはくっついて寝ていたり、そんな姿に癒やされることまちがいなし。


いかがでしたか?

あなたの気になるハムスターはどの種類でしたか?


どんな種類のハムスターでも「この子!」と決めたなら、それが運命の出会いであることに変わりありません!遊ぶ姿、寝ている姿、ご飯を食べる姿など、動くハムスターをあなたの目で見て、運命のハムスターに出会ってみませんか。この記事が、ステキな出会いのきっかけになれば嬉しいです。

コメント0

ADVERTISEMENT