ハムスターお迎え時にキッチンスケールを購入する理由

2017.08.17

お菓子つくりに欠かせないキッチンスケール。
ハムスターの食事管理のため?と思われたあなた。
実は、それだけではないのです。


お星さまになったハムちゃん

ペットショップで運命の出会いをしてお迎えしたハムちゃん。家族になってから一緒に過ごせる期間は長くても3年ぐらい。
そんなハムちゃんがお迎え後30日以内にお星さまになってしまう割合は約3%もあるのです。
ワンちゃんでは0.1%なので、単純に計算すると30倍。
しかも、お星さまになる前に通院していたハムちゃんは、10頭中1頭しかいませんでした。(2016/11/01-2017/05/31 アニコム損保ペット保険の死亡解約前の保険金請求)


弱みを見せないハムちゃん

この死亡率の高さ・通院率の低さは、「家族がハムちゃんの具合が悪い事に気づくのが難しいからなのではないか」と推測しました。
自然界でのハムちゃんは、捕食される側のどうぶつ。弱っていることに気付かれると狩られてしまうのです。

それが家族と言えども弱みを見せられない理由なのです。


キッチンスケールの使い方

そんなハムちゃんの強い見方が、キッチンスケール!!
小さいハムちゃんの体重は15gぐらい。苺のとちおとめ一個分と同じくらいの重さです。
正確に測るには0.1g単位まで測れるものが必要なのです。
体重を測るために他に準備するものは、ハムちゃんが自力で脱出できないカップと記録用紙のみ。
ハムちゃんをカップに収納し、カップごとキッチンスケールの上に載せれば準備OK。
毎日決まった時間に測定し記録することにより、ハムちゃんの体重(体調)の変化に気づけるはずです。


進むのが早いハムちゃんの時間

ハムちゃんは、寿命が短い分、時間の進み方が早いです。ハムちゃんの1日分は人間の10日分に値するという説もあります。
様子見は命とりにつながることも。2-3日続けて体重が減る等の場合は、測定した体重の記録用紙を持って受診しましょう。
元気な時にハムちゃんを診療してくれる動物病院を探しておいて、万一の時に慌てずに通院できるといいですね。
ハムちゃんとの時間を楽しく元気に過ごしてください。(*^_^*)


コメント0

ADVERTISEMENT