top / 8/26 子猫だらけの保護ネコ譲渡会 開催レポート

8/26 子猫だらけの保護ネコ譲渡会 開催レポート

お役立ち情報

8/26 子猫だらけの保護ネコ譲渡会 開催レポート

まだ生まれてまもない保護ネコちゃんたちに、素敵な家族を見つけてあげたい! そんな想いから企画した、保護ネコ譲渡会(主催:NPO法人東京キャットガーディアン、共催:アニコム損保)。


52組96名というたくさんの方にお越しいただき、大盛況の開催となりました。足を運んでくださったみなさま、ありがとうございます。では、さっそく譲渡会の様子をレポートいたします!



走り回る子、寝てしまう子…個性豊かな40頭の子ネコが集合!

今回、会場に来てくれたのは、40頭の子ネコちゃんです。右も左も「猫」「ネコ」「ねこ」!! ネコ好きにはたまらない光景です。


子ネコたちも最初は緊張している様子でしたが、慣れるとケージ内を元気いっぱいに走り回っていました。隣の子にちょっかいを出す子、リラックスして寝ている子、兄弟の毛づくろいをしている子・・・どの子もみんなかわいくて、参加された方々は、お迎えする子を決めるのにとっても悩まれていました。



素敵なご縁がありました!

今回、家族が決まったのは、4頭のネコちゃん(上の写真参照)。どのご家族も、すでにネコちゃんと暮らしている方々で、多頭飼育を希望してのお迎えでした(お迎えにあたっては事前申込をしていただいています)。


またお迎えになられたご家族からは、「譲渡団体は保護ネコを自分の子のように育ててくれているので安心してネコを迎えられる」という声がありました。



ネコ好きのご家族に迎えられたクロネコちゃん(女の子)

今回、ネコちゃんをお迎えになった岡本さまが、お話を聞かせてくれました。岡本さまのお宅には、すでに2頭のネコちゃんが暮らしています。


~今回、譲渡会に参加したきっかけは?~
先住ネコちゃんたちが高齢になり、機会があればもう1頭飼いたいな・・・と思っていた矢先に今回の譲渡会を知ったのがきっかけです。譲渡会はオープンな環境でネコちゃんを見られるので安心感があります。


~この子に決めた理由は? また、どんな子に育って欲しい?~
シニアである先住ネコちゃんのことを考えて、おとなしめのネコちゃんが欲しかったんです。元気に走りまわっている子もいたけど、クロネコちゃん(女の子)はおとなしくしていたので、うまくやっていけると思い決めました。名前はまだ考えていませんが、「おとなしいけど元気な子」になってほしいと思っています。


~譲渡団体の東京キャットガーディアンさんからは、こんなコメントをいただきました~
クロネコちゃんは4兄弟で、そのうちの2頭はすぐに譲渡先が決まりました。この子は今回の譲渡会が初デビューです。年齢の割りにおとなしく、食欲旺盛で元気な女の子。お迎えされたお家でも幸せになって欲しいです。



一緒に幸せなニャン生を築くために

平成28年度、殺処分を受けたネコちゃんは全国で45,574頭だと言われています(環境省調べ)。私たちはこうした活動を通して、少しでも多くの人が保護ネコに興味を持ってもらい、多くのネコちゃんが幸せなニャン生を送れるようになることを願っています。今後もネコちゃんと飼い主様(その候補の皆さまも)の幸せのためにできることを考え、活動を続けていきたいと思います。


関連記事
動物愛護週間ってなんだろう
知ってる? 知っとく!? 動物愛護法
埼玉県とコラボ企画!~動物愛護週間啓発活動~


ネコ専用ダイヤルができました!

【ニャンともあんしんサービスセンター】0800-777-5625(ゴロニャーゴ)

※携帯電話・PHSからもご利用いただけます。

受付時間:平日9:30~17:30 / 土日・祝日9:30~15:30

アニコム損保のペット保険(http://www.anicom-sompo.co.jp/