その想いを五・七・五にのせて…「第五回どうぶつ川柳」開催中!

2018.10.09

「サラリーマン川柳」や「いい夫婦川柳コンテスト」など、世の中にはさまざまな川柳のコンテストが存在しますが、実はアニコムも、毎年恒例で「どうぶつ川柳」なる企画を実施しています。


しかも、9月26日より開催している今年は、おかげさまで5年目の節目の年なんです。


過去の投稿作品を読みかえしてみると、わずか17文字のなかに、なんと豊かな情景が詰まっていることか! わが子への想いや一緒に見た美しい景色、はたまた思わずぷぷっと笑ってしまう自虐ネタなど、みなさんのキラキラとしたペットライフが目に浮かぶようです。


そこで今回は、過去の入選作品のなかから、編集部が独断で選んだ傑作集をお届けいたします。


“あるある!”満載の入選作5選

寝かしつけ 僕のがとっても 上手だよ

(ペンネーム よっぽ様)


息子がなかなか寝ない時、豆風が側で添い寝をしてくれました。するとすんなり眠りにつく息子。なんだかほっこりしたので写真を撮りました。


▲わが家の4歳児もぜひお願いしたい(編)




すいません やる事あるんで どきません

(ペンネーム イブ様)


椅子に座ろうと近付いたら、ネコが急に忙しそうに毛づくろいを始めました。


▲とか言いながら、明らかにさっきまで寝てたような顔してるんだな、これが(編)




うさぎ様 古い野菜は 人間に

(ペンネーム はまさん様)


パリパリレタスも春キャベツも、おいしいところはうさぎ様。芯に近いしなびた部分は人間に…が我が家のルールです。


▲ご家族の誰もがそれに異を唱えないところがまたステキ(編)




くちばしで リズム刻んで 得意顔

(ペンネーム ぽぽ様)


体重測定に使っているスケールをテンポよく打ち鳴らして「どう?すごいでしょ」と自慢げに見上げてくる、うるうるした瞳がすごく可愛いです。


わたしが爪で同じように打ち鳴らすと、必ずそのあとに真似してくちばしで打ち鳴らしてくるので、まるで歌の掛け合いのような感じになっています。


▲このコール&レスポンスができるところ、鳥さんならではの1作!って感じ(編)




時わすれ 君のおかげで みた夕日

(ペンネーム そら様)


散歩の途中、愛犬がふと足をとめたので見上げると美しい夕焼けが…。愛犬を迎えるまでは、時間におわれる日々でしたが、1日いち日素敵な発見をさせてくれています。一緒に見上げた空は格別でした。


▲ワンちゃんは新しい世界への扉を開く水先案内人…もとい、案内犬(編)


佳作にも秀作がいっぱい

どうぶつ川柳の特設ページでは、優秀作以外にもたくさんの佳作をご紹介していますが、こちらもまたバリエーション豊かな粒ぞろい。


過去の作品も、ぜひ下記の関連リンクからご覧ください。


【関連リンク】

アニコム損保「どうぶつ川柳」


ちなみに、ワタクシ編集部おおつがイチオシの作品はこちら。


ブルドッグ 見られたことない シーズーに

(ペンネーム あみち様)


▲なんかもう…じわじわきます(編)


入選すると、世界でたったひとつの●●●●プレゼント!

いかがですか? メラメラと一句読みたくなってきたという方、いらっしゃいませんか?


そんな方は、現在開催中の第五回どうぶつ川柳にぜひご応募ください! 入選された方には、作品と投稿写真をプリントした、アニコムオリジナルデザインの手ぬぐいをプレゼントいたします。


記念に飾るもよし、どうぶつさんにかぶせておしゃれ(?)をさせるもよし。最近では災害時のマストアイテムとしても注目を集める手ぬぐい、この機会にゲットしてみては?


ぜひお気軽にご応募ください!


【第五回どうぶつ川柳 募集要綱】

■応募資格:
特になし(保険契約の有無不問)

■応募期間:
2018年9月26日(水)~10月21日(日)

■応募方法:
専用受付フォームからご応募(下記URL参照)

■結果発表:
入賞作品を事務局で選出し、11月中旬にアニコム損保ホームページで発表

■入選賞品:
応募作品を使用した「オリジナル手ぬぐい」


> ご応募・詳細はこちら
https://www.anicom-sompo.co.jp/topics/2018/senryu_0180926.html

コメント0

ADVERTISEMENT