Now Loading...

Now Loading...

「海外の犬事情」の検索結果

海の向こうからいぬ語り④ ブリーダーから子犬を得るということ

待った、待った。もう2年越しになる。 12月のある朝、ブリーダーに「ええ、カーリーコーテッドの子、4頭が生まれているわよ」と連絡を受けた。 やった~!と小躍り。目からは嬉し涙。北欧の冬の暗さと憂鬱さに…

海の向こうからいぬ語り③ 学術的に証明されつつある「体罰訓練」の効果のよしあし

褒めるだけでしつけるのは、可能であると思うが、確かに難しい。これは「優しさ」だけではなく、飼い主にそれ相当の訓練方法に対する「クリエイティビティ」や、犬のボディランゲージを理解する力が要求される。 犬…

海の向こうからいぬ語り② 見つめるレトリーバーのヒ・ミ・ツ ♡

レトリーバーが世界で一番楽しい犬種グループだと思っているのだが、「そりゃ、飼い主の贔屓目ってものよ」などと冷ややかに薄笑いを向けられる。 ところが、実はその根拠は科学的にも証明されている。犬認知学の世…

海の向こうからいぬがたり①「子犬と遊ぶ」は大事だよ!

世界中どこでも、人がいるところには犬がいます。両者の関係も、国が違えば千差万別、十人十色! スウェーデン在住のドッグライター・藤田りか子さんが、海の向こうからワールドワイドな犬情報を提供してくれるこの…