ウクライナから避難した方のペットの医療費、全額支援します

by 編集部 2022.04.19

ADVERTISEMENT

アニコムでは、今般の戦火により被災しウクライナから日本に避難してきた(また、戦争を中断させる等のために日本に来た)ペットとその飼い主の皆さまを支援するための、新たな取り組みを始めます。

それは、「ペットに関する医療費の支援」です。今回の事態が収束し、避難者の方が帰国または自立して日本で生活ができるようになるまでの間、ペットにかかる必要な医療費(治療・予防問わず)について、全額支援させていただきます。


受付けはこちら。拡散にご協力ください!

こちらの医療費支援を希望される方は、下記の受付フォームからご連絡をお願いいたします。なお、お申込みは、避難者ご本人ではなく、日本でサポートする代理人の方からでも問題ありません。


また、ウクライナから避難してきた方々にもこの情報が届くよう、ぜひ情報の拡散にご協力をお願いいたします。

【ウクライナ支援】ペットの医療費支援 受付フォーム

https://service.anicom.co.jp/fm/pub/pr/support_ukr


※避難者ご本人様にて登録が難しい場合、代理人様などご入力可能な方から登録をお願いします。

※ご登録内容を確認後、弊社担当者よりご連絡をさせていただきます。

※医療費支援の対象は、アニコムグループのアニコム先進医療研究所が運営するグループ動物病院における診療とさせていただきます。

※提供できる医療サービスは、各医療機関によって異なります。

※国際情勢の変化、支援の状況等により、本取り組みは予告なく終了する場合がございます。


*アニコムグループ動物病院の一覧はこちら
https://hospital.anicom-med.co.jp/hospital/


【関連リンク】

アニコム ホールディングス株式会社:ニュースリリース

ウクライナ避難者のペットにかかる医療費を、アニコムが全額支援いたします


※英訳版はこちら

Anicom provides full medical expenses for pet of refugee from Ukraine

避難者の方が抱える不安を、1つでも取り除くために

祖国から避難し慣れない土地で暮らすことは、人間はもちろんのこと、ペットにも相当な不安やストレスを与えます。そうした状況の中で、大切な家族であるペットの「健康面」における不安を“医療費支援”という形で解消し、ウクライナからの避難者の方々とそのペットが、少しでも安心して日本で過ごしていただけることを目指しています。


残念ながら、ウクライナではいまだ戦火が続いていますが、1日でも早く、同地の方々とどうぶつたちが平穏な生活に戻れることを、私たちは心より願っています。また引き続きアニコムグループでは、世界中のどうぶつと飼い主の皆さまが平和な日々を送れるよう、そして人やどうぶつを含めた全ての生命を支える地球環境をも守っていけるよう、各種取り組みに尽力してまいります。


『ウクライナのペット救援募金』について

2022年3月17日に発表した『ウクライナのペット救援募金』では、多くの方にご賛同いただき、またあたたかいご支援をいただき本当にありがとうございました。4月18日に締め切らせていただきましたが、現在とりまとめを行い、IFAW(国際動物福祉基金)への寄付のお手続きを進めているところです。


最終的に募金いただいた額などは、改めてご報告いたしますので、今しばらくお待ちいただけますと幸いです。


【関連リンク】

『ウクライナのペット救援募金』プロジェクトを実施いたします

【ウクライナのペット救援募金】1万人からの愛のあるご支援5,600万円をIFAWに寄付

ADVERTISEMENT
コメント15

マイコ―ままさん

医療費支援の件 FBにてシェアさせていただきます。

|

はるるさん

アニコムさんいつもお世話になっています。
私は今回の検疫緩和措置には反対です。
イギリスでウクライナから動物保護団体により持ち込まれた19頭の犬が、偽造書類を使い狂犬病検疫を通過したことが追跡調査で確認されました。
日本も特例は撤回して180日係留するべきだと思います。
抗体価は狂犬病を発症したときのみ変化があるので、抗体価を測れば安全ではありません。
すでに狂犬病に感染してる犬にワクチンを打っても意味がないのです。

日本で狂犬病が発生したら、発生した地域のペットや野良猫や鳥や野生動物や家畜などが殺処分される危険があります。
もしそうなれば多くの動物やペットの飼い主さんが悲しむことになります。
どうか国内の動物第一で考えていただきたいです。

|

モコの耳さん

Facebookにシェアさせていただきます。
全ての命が救われ、世界が平和になりますように。
動物たちは一番の被害者だと私は思っています。
一つでも多くの命を繋げられるように、みんなで助け合いの輪を広げたいです。

|

のんちゃんさん

現状を見て、聞いて、心が痛いです。ペットを愛するウクライナ国民、動物が犠牲になるなんて苦しいです。少額な寄付しか出来なかったけれど、アニコムさん、機会を与えてくださりありがとうございました。罪の無い国民、動物が犠牲になるのは本当に心が苦しい、1日でも早く犠牲が減る日が来る事を願うしか出来ないけれど、もし可能ならアニコムさん発信で何かわたし達でも、出来る事をもっともっと発信してください、今後も応援していきます!よろしくお願いします!

|