熱中症クイズ・『陽の用心』できてますか?

2017.08.17

夏真っ盛り! どうぶつさんの熱中症対策は万全ですか?


熱中症はあらかじめ対処しておけば、確実に予防できる病気です。わが子を守る体制ができているか、本メールでチェックしましょう。



Q.1「1日30分間のお散歩」

⇒より良いお散歩の仕方は?
A:涼しい早朝にまとめて30分!
B:長時間だと体に悪そうだから、1日3回朝昼晩、10分ずつ!


正解:A!


日差しの力はとても強く、日中のアスファルトは60℃に達することも。たとえ短時間でも、熱くなった路面を歩くと、肉球がやけどしてしまう可能性もあります。お散歩は朝がおすすめです。


Q.2「暑~い時期にどうぶつさんとおでかけ」

⇒忘れてはいけない持ち物はどちら?
A:お水
B:お金


正解:A!


小さな体のどうぶつさんにはこまめな水分補給が必要です。暑くてハアハアする夏は、より一層気をつけたいもの。おでかけの際には、必ず飲み水を持参しましょう!



Q.3「ちょっとコンビニに行ってくるから、お留守番しててね!」

⇒そんな時のわが子のお留守番スタイルは?
A:エアコンをつけたまま
B:扇風機をつけたまま、エアコン不要!


正解:A!


私達ヒトが扇風機の風を涼しく感じるのは、汗をかき、熱を発散できるから。多くのどうぶつさんは汗による体温調節ができないため、扇風機だけでは熱中症対策には不十分です。


短時間でも、締めきった部屋の温度上昇は怖いもの。エアコンをつけておきましょう。日頃からどうぶつさんの様子をよく見て、快適に過ごせる設定温度を見つけておくのも大切です。



Q.4「急にぐったり、体も熱い。もしかして熱中症!?」

⇒体温を下げるための応急処置はどちら?
A:水をかけながら、うちわであおぐ
B:氷水を全身にかけて少しでも早く冷やす!


正解:A!


できるだけ早く体温を下げることは大切ですが、実は氷水は要注意。冷たすぎると体表の血管が収縮してしまい、かえって体温が下がりにくくなります。


氷や保冷剤を使う時にはタオルでくるみ、わきの下や内腿、首回りなど、太い血管があるところにあてましょう。そして、いち早く動物病院に連れて行ってあげてください。



Q.5「ひどい熱中症でぐったりしてる!」

⇒意識がない場合の正しい対処はどちら?
A:脱水を補うため、水を口に流し込んであげる
B:無理に飲ませず、動物病院に行く


正解:B!


自力で飲めないくらいぐったりしている場合、無理に水を流し込むと、気管や肺に入ってしまう可能性があり、大変危険です。意識があり、自力でお水を飲めるようであれば、たっぷり飲ませてあげてください。


いずれの場合も、保冷剤などで体温を下げながら、すぐに動物病院へ連れて行きましょう。



結果判定!

全問正解だったあなたは、模範的な飼い主さまです! ぜひ周りの方にも熱中症対策を呼びかけてください。


もう一歩だった方は、こちらのページへ!
http://www.anicom-sompo.co.jp/prevention/stopheatstroke/


LINEのアニコム公式アカウントでも、熱中症週間予報などの役立つ情報をお届けしています。熱中症をゼロにするために、わが子と一緒に予防に取り組みましょう!



【LINEアニコム公式アカウント 関連記事】
・【たった3分】LINEでペット保険の保険金請求が可能に!
・LINEで獣医さんに相談? 「どうぶつホットライン」とは

コメント0

ADVERTISEMENT