top / どうぶつの体にぶどうは良くない?

どうぶつの体にぶどうは良くない?

予防啓発

どうぶつの体にぶどうは良くない?

どうぶつさん(ワンちゃん、ネコちゃん、フェレットさん)にぶどうをあげることはNGといわれています。

ぶどうはミネラルも豊富でポリフェノールを含む食品として有名なため、身体にいいイメージがありますがどうぶつさんにとっては危険な食品の一つです。もしぶどうを食べてしまった場合、どのようなことが起こるのでしょうか。

◆ぶどうの中毒成分は?
ぶどうの中毒成分は未だに解明されていませんが、ぶどうから抽出したポリフェノールや油等が中毒成分でないことは報告されています。

◆どのくらい食べると危険?
中毒量についての詳細も未解明ですが、以下の死亡事例が報告されています。 参考:Cortinovis C., Caloni F. Household Food Items Toxic to Dogs and Cats. Front. Vet. Sci. (2016)


◆主な症状は?
腎臓にあらわれます。


多くの場合、24時間以内に嘔吐・下痢・食欲不振になり、24~72時間以内に急性腎不全により尿量が減少します(欠尿・無尿)。最悪の場合、死に至る恐れがあるため、注意が必要です。

ワンちゃんの死亡事例が多く、中毒量や致死量について個体差が大きいのが特徴です。どの成分がどのように作用するのかも詳細が解明されていませんが、できるだけどうぶつさんから遠ざけたい食品ですね。