ワンちゃんと一緒に新しい年を迎えよう

2017.12.28

あけましておめでとうございます! お正月はどのように過ごされましたか?


さて、お正月といえば代表的な飾りに鏡餅があります。この鏡餅には、どのような由来があるかご存じでしょうか? 今回は、鏡餅のお話です。



鏡餅は「年神様」の居場所

お正月は、旧年の「年神様」を見送り、新年の「年神様」をお迎えし、もてなすための行事です。


お正月にはよく「鏡餅」を飾ることが多いですが、その由来は、「鏡」は古くから神様が宿ると考えられており、お餅をこの丸い鏡に見立てて使用するようになったと言われています。新しい年神様が鏡餅に宿ると考えられているのですね。


「年神様」は新しい年の幸福や恵みを分けてくださると言われています。お正月が終わった後に鏡餅を食べるのは、分けていただいた幸福や恵みを受け取るという意味もあるそうです。


それならば、みんな一緒に、ワンちゃんにもぜひ「年神様」の幸福や恵みを分けていただきたい!! しかし、お餅はカロリーが高いですし、粘り気があってのどに詰まらせやすい食材です。そこでワンちゃんのために、鏡餅にみたてたレンコン饅頭をご紹介します。



レンコン饅頭

【ポイント】
レンコン饅頭の形が整えにくい場合は、冷やしてみてください。食べるときは、お好みでお肉のトッピングをするとワンちゃんもより嬉しいですね!


【食材】

  • ・レンコン・・・70g
    ・豆腐・・・30g
    ・ミニトマト・・・半分
    ※63kcal /食材あたり

【作り方】(料理時間:15分)

    1. レンコンはすりおろし器ですり、豆腐はほぐす。
    2. レンコンと豆腐を混ぜる。
    3. 2を半量に分け、それぞれをラップで包み、丸く整える。
    4. レンジで様子を見ながら3~5分温める。
    5. 粗熱を取り、ワンちゃんの1食分のカロリーに合わせて、お皿に盛る。
    6. 半分にカットしたミニトマトを、鏡餅のみかんに見たててのせる。

※手作り食はお早めにお召し上がりください。
※持病がある場合は、かかりつけの先生にご相談ください。
※胃腸が刺激され、消化器になんらかの症状が出る場合があるので、初めての食材は少しずつ試してください。



レシピの感想、お待ちしてます!!

今回のレシピはいかがでしたか?


食い付きの良さ、チャレンジしてみた感想、気づいたことなどをコメント欄で教えてください。

コメント0

ADVERTISEMENT