top / 猫ちゃんのお迎え時に気を付けたい7つのこと

猫ちゃんのお迎え時に気を付けたい7つのこと

予防啓発

猫ちゃんのお迎え時に気を付けたい7つのこと

初めてネコちゃんを迎える方必見! ワクワクどきどきの猫まみれ生活に入る前に、知っておくべき7つのことをご紹介します!!



まずは準備しよう!

想像してください。あなたが今日から違う人の家に住まなければならないとしたら…。ものすごく不安に思うでしょう。新しいおうちに迎えられるネコちゃんの不安を出来るかぎり軽くするために、まずはお迎えの準備をしておきましょう。



  1. 落ち着ける居場所をつくってあげましょう
  2. ネコちゃんは、暗くて狭く静かな場所が安心できます。そのため、ベッドの置き場所には気を遣い、ネコちゃんがくつろげるようにしてあげましょう。


    また、ネコちゃんは高い場所から周りを見渡すことが大好き。お家に慣れてきたら、登ってもよい家具やキャットタワーなどを用意してあげることもおススメです。



  3. 「トイレ」と「ごはん、お水」の場所を確保!
  4. トイレは静かで落ち着ける場所に置きましょう。可能なら、トイレの砂はお迎え前から使用していた砂と新しく用意した砂を混ぜて入れておくと、早く馴染むことができます。


    ごはんやお水を飲む場所も重要です。トイレからは離した清潔なところに用意してあげるのがコツです。多頭飼いの場合は、トイレは頭数分プラス1個用意して、その子専用のお皿とお水を用意しましょう。



  5. お部屋のかたづけをしておく
  6. 誤飲を防ぐために、アクセサリーや薬など誤って口に入れてしまいそうな小物は、ネコちゃんの手の届かないところに片付けましょう。また、ヒモ状のものが大好きなネコちゃんは電化製品のコードを噛んでしまうことがありますので、コードカバーを付けると安心です。



  7. 脱走に注意
  8. ネコちゃんにとって、外は危険がいっぱいです。ふとした隙に家の外に飛び出してしまわないよう、注意が必要です。自分で扉や網戸を開ける器用なネコちゃんも多いので、扉を2重にしたり、網戸や窓にストッパーをつけておくと安心です。


    もし迷子になってしまった時のために、迷子メダルを首輪につけておくのも良いでしょう。



  9. その他、用意しておきたいもの
  10. ネコちゃんには、ストレス解消や爪の手入れのために爪とぎは欠かせません! 気に入った爪とぎがないと壁やソファでガリガリする可能性もあります。さまざまな素材の爪とぎがあるのでいくつか試してみるとよいでしょう。


    また、おもちゃは、飼い主さんと楽しい時間を過ごせるだけでなく、運動不足の解消にも重要です。いくつか用意して、好みのおもちゃで一緒に遊んであげられるようにしましょう。



  11. いざお迎え!まずはただただ見守ろう
  12. ネコちゃんは、慣れないおうちに来たばかりで不安と好奇心でいっぱい! お迎え当日は、嬉しさのあまり、ついつい構いたくなってしまいますが、危ないことが起きないように見守る程度にとどめ、ゆっくり寝かせてあげることが大事です。



  13. 体調の変化を見逃さない
  14. 環境の変化から、最初の1週間は体調が変わりやすい時期です。少しでも様子がおかしいと感じた時には、すぐに動物病院で診てもらいましょう。特に元気・食欲の変化や、うんちやおしっこの状態は注意してください。


    いざというとき慌てないで済むように、近所の動物病院を前もって調べておき、連れて行くためのキャリーバッグも準備しておくと良いです。
    アニコム対応病院検索サイトはこちら


    また、初めてのワクチン接種のときには、その子の健康な状態を知るために検便や身体検査などの健康診断を受けておくと良いでしょう!



■全国のかわいいネコちゃんとの出会いを求めている方はこちらへ!
どうぶつさんと飼い主さんのマッチングサイト ハローべいびぃ
※アニコム パフェ株式会社のサイトに移動します。



ネコ専用ダイヤルができました!

【ニャンともあんしんサービスセンター】0800-777-5625(ゴロニャーゴ)

※携帯電話・PHSからもご利用いただけます。

受付時間:平日9:30~17:30 / 土日・祝日9:30~15:30

アニコム損保のペット保険(http://www.anicom-sompo.co.jp/